私たちは京都府綾部市にあるコミュニティFMです。

ようこそ! FMいかる@あやべ
2019年12月11日(水) 03:27 JST

住民ディレクター実践講座

過去の日記

1月20日(土)綾部市中央公民館で開催された『住民ディレクターフォーラム』に続いて2月15日(木)里山ねっと・あやべで『住民ディレクター実践講座』が開かれました。
住民ディレクターとは、熊本の民放出身の岸本晃さんがテレビ局での経験を元に地域の活性化にビデオカメラを使ってみようという発想で考案されました。
2月16日(金)情報キャッチとれたてワイド763に『住民ディレクター実践講座』の講師、岸本晃さんと講座に参加された長岡治明さん出口寿々代さん山崎慎次さんそして、京都府中丹広域振興局の真下清博さんに番組に出演していただきました。
住民ディレクター活動は発信の手段としてビデオとインターネットだけでなく既存のメディアも十分に活用できるのではないか考え、FMいかるも、その一翼を担っていきたいと考えています。 今回は、FMいかるの生放送と同時進行でビデオ収録を行いました。
撮影は真下さん、データのアップロードは綾部ITワークスのご協力です。 ラジオとインターネットTVの絶妙なブレンドをお楽しみください。

■01 出演者紹介、住民ディレクターとは?(21.4MB)

■02 住民ディレクター活動に関わって(25.0MB)

■03 これからの活動の展望など(23.3MB)

FMいかるでは、住民ディレクター活動の発表の場として、ライブで放送を聴けない方のため、また、放送エリア外の方に中丹地域の情報を
発信するため、今春から、いくつかの番組でインターネット放送を行う予定ですのでご期待下さい。
(い)放送前の打ち合わせ風景と放送後の様子も↓からご覧下さい。



■00 放送前の打ち合わせダイジェスト(2.8MB)

■04 放送終了、ほっと一息(0.9MB)