私たちは京都府綾部市にあるコミュニティFMです。

ようこそ! FMいかる@あやべ
2019年12月11日(水) 20:52 JST

創作まゆクラフト講習会-おひなさま-

酒井紀子

バレンタインデーも終わり、次の季節の行事というとひなまつりですね~。各ご家庭で代々大切に守られてきたおひなさまもたいへん貴重なものですが、今年は世界にひとつだけのおひなさまを作ってみられてはいかがでしょうか。

2月23日(土)午後1時半から青野町のグンゼ集蔵で開かれる「創作まゆクラフト講習会」にご参加いただくと、手のひらサイズの可愛いおひなさまを作ることができます。今日は、「情報キャッチ!とれたてワイド763」にあやべまゆクラフト工房の方々にご出演いただき、この講習会について詳しくおしえていただきました。

 

今回のまゆ人形は「左近の桜、右近の橘」ということで、お姫さまは淡いピンクの桜の花びらに座っておられます。一方、お内裏さまは橘の実の上にちょこんと座っておられます。実は、あやべまゆクラフト工房さんがおひなさまを作られるのはこれが初めてではありません。でも毎回デザインが違うので、以前に参加されたことがある方も新しいおひなさまを作ることができます。

参加費は材料費込みの800円。材料はキットになっているので、初心者の方でも安心して作ることができます。お内裏さまが乗っておられる黄色の大きな繭はたいへん数が少ない貴重なものだそうですから、値打ちがあると思います。またお着物はちりめんの古布を使っているので、繭もシルク、着物もシルク、絹の質感をお楽しみいただけると思います。家に思い出の布(着物)などがあれば、それをお持ちいただいてもとおっしゃていました。

定員は40名。先着順です。2月20日(水)までにあやべまゆクラフト工房代表の榊原友子さんまで電話かFAXでお申込みください。番号はどちらも0773-49-1221です。できるだけFAXがありがたいそうです。持ち物は裁縫道具、はさみ・カッター・ボンドなどですが、すべて会場に準備しているので、当日急遽お友だちを誘っての参加もOKということでした。ぜひ可愛いおひなさまを作ってみてください!