私たちは京都府綾部市にあるコミュニティFMです。

ようこそ! FMいかる@あやべ
2019年12月 9日(月) 22:27 JST

元旦国旗掲揚式

井関悟

毎年FMいかるの最初の仕事は元旦国旗掲揚式の取材で始まる。
国旗掲揚式は1月1日朝7時、寺山山頂でボーイスカウトが行っているものだが、
今年は約150人が山頂に上った。

国旗、市旗、世界連邦旗を掲揚のあと、市民憲章を唱和し平和の鐘に合わせて平和を祈る。


▲今年は旗も新調された


▲平和の鐘の撞き始めも行われる

もちろん、ボーイスカウトが主催なので、新入団の隊員の紹介などもある。

暗いうちに寺山へ登り、うまくいくと初日の出が見られるのだが、
今年は雪混じりの小雨模様。そのかわりに見れたのは、見事な雲海。


▲参加者の感嘆の声が聞こえた。

皆さんにも良い年でありますように。

杉山晃紀君巨人軍入団報告

井関悟

今年のプロ野球ドラフト会議で巨人から育成選手枠で指名された
綾部高校の杉山晃紀君が市長に入団の報告に訪れました。


「徳不孤、必有隣」・・(徳をなす人のもとに人は集まってくるという意味)・・
市長の直筆で書かれた色紙を渡され激励を受けました。

育成枠ということで、早く支配下選手となって1軍登録されたいと夢を語っていました。
1月6日には入寮して2月からキャンプにも参加することになるそうです。
がんばってくださいね!

この様子は杉山君のインタビューも交えて12月25日のお昼に放送されました。
(12月26日朝にも再放送します)

第18回あやべ産業まつり

井関悟

今年も「あやべ産業まつり」が綾部工業団地交流プラザ一帯で開かれた。
毎年FMいかるが場内アナウンスを担当させていただいている。

昨日は雨が降っていたのでずいぶん心配したが、
さわやかな秋晴れといかないまでも 曇天模様の中無事開催された。
しかし、かなり寒い

あやべ産業まつりは農林業振興祭、商工フェア、消費生活展、ふれあいフェスタと
4つのイベントが同時開催しているので、今年もすごい人だった。
パフォーマンス会場やイベントもかなり賑わった。


▲パフォーマンスで町起こしソングを披露する悠々工房したのかちのみなさん。


▲絶叫大会は「綾部大好き!」と叫んでから好きな言葉を叫ぶ。
「市民駅伝がんばるぞー」と叫んでユニーク賞を獲得した小学生


▲今年も盛り上がったビンゴゲーム。
会場で配られるスタンプラリーを終了するとビンゴゲームに参加することができる。

 


▲ビンゴゲームの前はすごい人だかり。数字が読み上げられると一斉に
顔がビンゴカードに向く様子がなんだかおかしい。

多くの市民が参加して大盛況の終わったあやべ産業まつり。
担当者の皆さん、本当にお疲れさまでした。

トチの実の皮むき

井関悟

上林小学校1.2年の児童が老富会館でトチの実の皮むき作業にチャレンジしました。

トチは水源の里の特産物のトチ餅の材料です。トチの実は9月9日に水源の里の
古屋で自分たちが収穫したもの。トチの実はおよそ1ヶ月間、乾かしました。


▲自分たちで収穫したトチの実はおよそ5kg。


▲おばあちゃんが先生となって手本を見せました。


▲いよいよ皮むきにチャレンジ。


▲昔ながら使っているトチの皮むきの道具”トチへれ”


▲皮がむかれたトチの実を測ってみると3升(3.7kg)ありました。

皮をむいたトチの実は小学校へ持って帰って水にさらします。
1週間後、再び老冨会館で灰汁にトチの実をつけてアク抜きをし、
1昼夜置いたら川で灰をきれいに洗い流して完成。やっと渋みが取れるそうです。
出来上がったトチの実は年末においしいトチ餅となります。

この作業の様子は10月15日お昼の番組で放送します。

水源の里賛歌お披露目合唱会

井関悟

音楽童話作家の篠原綾子さんが限界集落の再生を応援しようと
「水源の里賛歌」を作られた。そして、上林中学校の生徒たちが、
この歌を初めて合唱でお披露目することになった。


▲上林中学校の体育館に200人が集まった。

篠原さんは現在京都府大山崎にお住まいだが、綾部市出身で綾部市内で
教鞭をとられたこともある。また、文化協会の歌や豊里小学校や東綾小学校などの
校歌もたくさん作詞作曲されている。
74歳ということであるがパソコンで作曲されることもあるという。


▲水源の里賛歌制作の思いを語られる篠原さん。

今回、上林中学校41名の合唱によってこの歌が披露されることになった。
生徒たちは、水源の里の取組みが全国に広がっていくことを願って
一生懸命に歌いますと言っていたが、200名の参加者に加わって
大勢のマスコミもいたので、やはり緊張していたようだ。


▲ピアノの伴奏とCDによるカラオケの2パターンで合唱が披露された。

合唱のあと、桂珍念さんが限界集落をネタにした「憧れのカントリーライフ」という
落語を一席演じられた。桂三枝師匠の創作落語だそうである。
最後の落ちは書かないが、思わずニヤリとする内容だった。観客も大爆笑だった。


▲桂珍念さんは桂文珍師匠のお弟子さん。

篠原さんにインタビューをお願いしたところ快く応じていただいた。
綾部市の広報誌「ねっと」で水源の里のことを知り、深く感銘を受けられたそうである。
水源の里の発想は、困難なことがあっても「限界」とは言わず、乗り越えて克服する
という姿勢であり、それは教育にとって一番大切なことと同じなのだと言われた。
長年、教鞭をとってこられた篠原さんらしいコメントだった。


▲綾部特別市民の篠原綾子さん。

上林中学校での「水源の里賛歌」合唱とインタビューは
10月13日(月)お昼の番組で放送します。

新着情報

記事

-

新着メディア (10日)

ご出演された方々

梅原博さんと田中克典さん
梅原博さんと田中克典さん
アルバムを見る

サイトカレンダ

« 2019年 12月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

CALL ME, IKARU!

TEL:0773-42-9988
FAX:0773-42-9977
〒623-0016
京都府綾部市西町1丁目65

綾部市広報ビデオ(youtube)

綾部市広報ビデオ

インターネット同時放送

サイマル放送
インターネットでFMいかるの放送を聴くことができます。

オンデマンド放送

オンデマンド放送
聞き逃した番組を聴くことができます。

ウェザーインフォメーション

てんきとくらす:日本気象(株)

川の防災情報:国土交通省 川の防災
由良川の現在の水位:
福知山河川国道事務所
由良川の水位
台風情報:気象庁 台風情報

りてんさんの友人知人探訪

友人知人探訪

リンク

綾部市公式WEBサイト 綾部市天文館パオ
あやべ桜が丘団地 綾部市観光協会 里山ねっとあやべ あやべ温泉 西町アイタウン あやべ市民新聞 あやべボランティア総合センター 志賀郷watch 上林の力 国土交通省 ミュージックバード 日本コミュニティ放送協会 東日本地域放送支援機構 第八管区海上保安本部
バナーとしてお使いください。
FMいかるアマチュア無線クラブ FMいかる