私たちは京都府綾部市にあるコミュニティFMです。

ようこそ! FMいかる@あやべ
2019年12月 9日(月) 21:27 JST

大江高校インターンシップ最終日

酒井紀子

27日から始まったインターンシップも今日で3日め。ようやく楽しくなる頃ですが、いよいよ最終日です。

午前中は、昨日編集した取材の原稿を作り、オンエアの準備をしました。

そしてお昼の番組で「とれたてリポート隊」として放送。

「ちゃんと質問できているかな」などと確認しながら、最後は取材してわかったことや、取材の感想を述べてコーナーをしめました。

今日は曲も自分たちで1曲ずつ選び、曲の紹介もしました。

エンディングで3日間の感想を述べてくれた中には、「はじめは不安だったけど、他ではできない体験をさせてもらった」

「ラジオの番組ができるまでには、色々な人のはたらきがあってできるんだということがわかった」というのもありました。

番組終了後は、CDの整理、番組資料の整理をしました。

 

もちろん、不要なコピー用紙は、せっかく綾部市のゴミについて学んだのですから、燃やして処理するゴミに出すのではなく、当然、資源回収に出します。

最後は担当の高橋先生がようすを見に来てくださいました。

明るくハキハキとしていた樋口さん。指示をしなくても自分からすすんでメモを取っていた安達さん。二人ともあいさつもしっかりとできていました。頼りないトレーナーでしたが、私も教えることで勉強になりました。3日間という短い間でしたが、今回の体験で何かを持って帰ってもらって、それが将来の進路に役立てばと願います。

本当におつかれさまでした。これからは時々、ラジオも聴いてね。

 

大江高校インターンシップ2日目

酒井紀子

2日目です。今日はまず録音機材を持って、取材のため、綾部市クリーンセンターへと向かいました。

職員の方々にあたたかく出迎えていただき、さっそくゴミの分別方法やゴミを出す際に気をつけなければいけないこと、どうすればゴミを減らすことができるのかといったことをお聞きしました。

 

 樋口さんは、綾部市では福知山市とちがって、プラスチックゴミが燃やして処理するゴミになることが不思議だったのですが、その謎についても解明しました。つまり、RDFという固形燃料に生まれかわっていたんですね。そのRDFも見せていただきました。

続いて、あやべ市民新聞の取材を受け、お昼の番組に出演するため、職員の方々にお礼を言って、クリーンセンターを後にしました。

今日は酒井と真下さんが担当です。昨日より表情もリラックスして、元気よく話をすることができました。

 

そして、番組終了後は取材の編集です。

 

パソコンを使った編集に、最初は「へえー、すごい!」と声をあげていましたが、次第に慣れてくると、素材を聴きながら、「ここの間は、もうちょっと短くしたほうがいい」とか、「うん、これでOK」などと二人で相談しながら、思っていたよりスムーズに編集作業は進みました。さすがは今の高校生、ダブルクリックやドラッグなどパソコン操作は手慣れたものでした。

さあ、明日はいよいよ最終日。午前中に原稿を書いて、お昼の番組で今日のリポートをオンエアします。おつかれさまでした。

大江高校インターンシップ1日目

酒井紀子

今日から3日間、大江高校のインターンシップ(就業体験)が始まりました。今年もビジネス科学科から、経営プランナーコースの安達祐実さんとマルチメディアクリエーターコースの樋口晴香さんの二人です。

初日の今日は恒例の掃除から始まり、社長からFMいかるについて、ラジオについて、番組制作についても説明を受けました。

続いて酒井から放送上の注意、番組出演に際して気をつけることを聞き、発声練習もしました。

 

そして番組の打合せ。3日間、お昼のワイド番組「情報キャッチ!とれたてワイド763」に出演します。ゲストとの打合せにも参加しました。

今日のパーソナリティは桂 三扇さん。

三扇さんは大江高校で社会人講師もしておられるので、樋口さんは昨年授業で三扇さんの落語を聞いたそうです。

今日はゲストが2組あり、あっという間の2時間半だったのではと思いますが、三扇さんからの質問にもしっかりと答え、最後は「緊張したけど

楽しかった」と言ってくれました。

番組出演の後は、京都新聞の取材を受けました。明日の新聞にドドーンと載るでしょうか。

次は明日の取材に向けて質問を考えました。インタビューははっきり言ってむずかしい。インタビューされる側の人はどんなことを尋ねてほしいのか、どんなことを伝えたいのか。ラジオの視聴者はどんなことをきいてほしいのか、どんな情報を求めているのか。先入観をもってはいけないし、私自身、いつも反省することばかりですが・・・。

明日は身近なところでクリーンセンターへ出かけて、綾部市のゴミはどうなっているのか、どんな問題があるのかなどを二人が質問します。

最後に今日一日を振り返って感想文・自己評価を書き、「ありがとうございました」。

きっと初めてのことで疲れたでしょう。「お疲れさまでした」。

明日も元気に来てね。

がんばれ綾高ナイン

酒井紀子

いよいよ10日、今週土曜日から今年の全国高校野球大会選手権大会京都府予選が始まるが、昨日綾部高校におじゃまをして綾高野球部の練習を見させていただいた。

日差しが照りつける中、大きな声を出して白球を追う。真っ黒に日焼けした綾高ナイン。すでに初戦の相手は3年連続で洛星高校と決まっている。洛星には過去2年苦杯をなめている。今年こそ負けるわけにはいかない。

そこで、蒲田直樹監督、キャプテンの岩松君、エースの小坂君、マネージャーの中村さん、そしてスポーツライターの松井浩さんがお見えになっていたので、それぞれインタビューをさせていただいた。

まず、蒲田監督は「僅差でいい試合をしたい。先取点をいかに早く取るか。今年こそ勝利をおさめ、綾部に明るいニュースを届けたい。応援よろしくお願いします」と謙虚に話され、キャプテンとしてみんながついてきてくれるように、一番真面目に練習に取り組んできたという岩松君は、「先輩と必ず勝つと約束した。2年分の悔しさを込めて絶対に勝つ」と雪辱を誓ってくれた。

 

一方エースの小坂君はまず、その手の大きさに思わず「でか~!!」と言ってしまったのだが、飄々とした雰囲気が自分の持ち味だと言っていた。「たとえチームがエラーしても、点を取られても笑顔で投げて、チームが一体となるピッチングをしたいです。」 マネージャーは全員で7人いるが、代表して3年生の中村さんが答えてくれた。「いつも笑顔で元気に練習に取り組んできた」と語り、選手のみなさんには、「リラックスして、笑顔で元気よくプレーしてほしい」とメッセージを送った。

 

最後はスポーツライターの松井さん。現在の3年生が1年生のときからずっと見てきた松井さんは、「彼らはまじめにコツコツ野球に取り組んできた。きっと、その成果を出してくれると思うし、また出せるようにバックアップしたい。洛星は集中力が高いので崩れない。過去2年間は綾高から崩れてしまって残念な結果になってしまった。でも今年の綾高はちがう。しっかりふみとどまることができる」とエールを送られた。

練習の最後には、蒲田監督、松井さんから、それぞれ指導、アドバイスがあり、最後はキャプテンの岩松くんが「コンディションをしっかり保つため、自分でできることをしっかりやろう。課題であるバッティングをしっかりやっていこう」と締め、全員でグラウンドで礼をして解散した。

綾高の初戦は12日(月)午前9時から。みなさんの応援よろしくお願いします。綾高野球部全員のデータが掲載された「アンテナいかる増刊号」を手に、ぜひ舞鶴球場へかけつけてください。

がんばれ綾高ナイン、君たちならきっとできる。今年こそ雪辱を果たせ!!

市民バラ園

酒井紀子

本日、午後2時から市役所3階委員会室で開かれた市制施行60周年市民会議で、市民バラ園整備実行委員会から市民バラ園の模型が披露されました。説明をされたのは、委員長代理の綾部商工会議所井上専務理事でした。

 

 

市民バラ園の整備は、中東和平プロジェクトと共に、市制施行60周年記念事業として取り組まれている事業ですが、先月その整備場所が、グンゼ博物苑の敷地の一部を借りて整備されると決まり、さらに今日はより具体的に模型を使って説明されました。

 

約2000平方メートルの敷地には、直径34メートルの円形に1000本を越えるバラが市民と企業の協賛で植えられ、中央にはアンネのバラが移植されるそうです。なぜ円形かというと、「円」は60周年のテーマ「平和と環境」の平和をイメージさせるものであり、世界連邦のマークにもグンゼの社章にもつながることからというのが理由だそうです。

 

魅力あるバラ園としては不可欠なトンネル、フェンス、スタンド、アーチなども整備されるそうですが、8月から協賛していただける個人・企業・団体を募集し、平和と環境の日に近い10月16日にオープニングセレモニーが開かれます。その後はコスモスまつりであったり、菊花展であったり、また、もみじまつりであったりと多くの方が訪れる観光シーズンになるだけに、多くの方にこの市民バラ園を楽しんでもらえそうですね。

偶然にも10月16日は私の結婚記念日でした。その日に、すてきなバラ園がオープンするのはなんか嬉しいです。あなたも結婚記念や世界平和を願って植樹されてみてはいかがですか?

CALL ME, IKARU!

TEL:0773-42-9988
FAX:0773-42-9977
〒623-0016
京都府綾部市西町1丁目65

綾部市広報ビデオ(youtube)

綾部市広報ビデオ

インターネット同時放送

サイマル放送
インターネットでFMいかるの放送を聴くことができます。

オンデマンド放送

オンデマンド放送
聞き逃した番組を聴くことができます。

ウェザーインフォメーション

てんきとくらす:日本気象(株)

川の防災情報:国土交通省 川の防災
由良川の現在の水位:
福知山河川国道事務所
由良川の水位
台風情報:気象庁 台風情報

りてんさんの友人知人探訪

友人知人探訪

リンク

綾部市公式WEBサイト 綾部市天文館パオ
あやべ桜が丘団地 綾部市観光協会 里山ねっとあやべ あやべ温泉 西町アイタウン あやべ市民新聞 あやべボランティア総合センター 志賀郷watch 上林の力 国土交通省 ミュージックバード 日本コミュニティ放送協会 東日本地域放送支援機構 第八管区海上保安本部
バナーとしてお使いください。
FMいかるアマチュア無線クラブ FMいかる